Wantedly Summer Intern 2019に参加してきました

This is image

Wantedlyのサマーインターンに3週間参加してきました。個人的には初めての季節モノのインターンシップです。

自分はiOSのコースに参加しました。

本インターンへの応募理由

This is image

自分はこれまで小さな会社か自分個人のサービスでしかエンジニアをしたことがなかったので、本格的に就活を検討する前に100人規模の会社で働いてみたいという思いがありました。

自分がある程度大きな会社に就職することになっても本当に楽しく働けるのか、体験してみたかったです。

あとはWantedlyのiOSで使われている技術は自分が普段使っているものとわりかし近いものだったので、より高度な運用方法に触れられるのではないかと期待して応募しました。

具体的な業務内容

This is image

自分はWantedly VisitというサービスのGrowthチームにお世話になりました。

Growthチームではプロダクトの成長を最大化するため、日々PDCAをまわしながら改善しています。

This is image

このチームは落ち着いた社員さんが多く、とても居心地が良かったです。 ここで自分は募集のブックマーク機能を改善するための実装に取り組みました。

自分の実装した内容についてご紹介です。

This is image

これまでプロフィールの右上にポツンとブックマークボタンがあったのですが、それを新しくタブとしてプロフィールに追加しています。

This is image

一見地味なこの変更が実は結構な工数で、ほぼ全ての時間をこの実装に費やしてしまいました。

そのほかにもユーザーページに読み込み時のスケルトンビューを導入するだとか、細かい改善をいくつかしています。

Wantedlyという会社について

This is image

FOCUS ON USERS

GET THINGS DONE

TEAM FIRST

MOVE FAST

CODE WINS ARGUMENTS

DO MORE WITH LESS

社内に飾ってあったこの6つのバリューがすごく印象に残っているし、まさしくこれらを体現した会社だなと思いました。

一番びっくりしたのはエンジニア以外のかたがたもGitHubを使い倒していたことです。 デザイナーさんと口頭で話した内容についても、「先程口頭でも話しましたが…」という形でGitHubに書き残してくれてコアタイム制を導入している会社だからこそ、非同期的に働ける環境への配慮に感動しました。

特に採用のみずきさんはエンジニアインターンの自分よりプログラミングができるんじゃないかというくらいテクノロジーへの熱が全身から溢れてしまっているようなかたでした。Gopherくんの耳飾りをしている日本酒を飲んでいる人がいたら多分それはみずきさんです。

インターン開始までのチェックシートみたいなものをGitHubのIssueで送ってきたらへんから薄々感づいてはいましたが、Wantedlyはテクノロジーへの愛溢れる素敵な会社でした。

また、自分はiOSエンジニアとして参加したので、毎週火曜の夜に開催されているiOS Nightという社内iOSエンジニアが知見を持ち寄って共有する会に参加することができました。 皆さん当たり前のようにやってましたが、業務時間外に集まってこのような会を開くのは相当好きでないとできないと思うので、その学ぶ姿勢にはすごく良い影響をいただけたかなと思います。

この会は外部の人間でも参加できるので、ぜひ自分と一緒に誰か参加しましょう。

あとちょうど期の変わる時期とかぶったので、全社キックオフミーティングにも参加することができ、CEO仲さんによるWantedlyのこれからのお話も聞けるなど、とても良いタイミングでインターンに参加することができました。

その他印象に残った学び

ベシャリの達者なエンジニアさんが多い

Wantedlyのエンジニアさんは人前で話したりするのが上手な(慣れてる?)人が多いと感じました。論理的に簡潔に面白く、言いたいことを言える人たちが多かったです。

オフィス周辺の道路は滑りやすい

This is image

人も少なくて道路も平坦で滑りやすかったです🛹

白金台の物価はやっぱり高い

This is image

予想はしてましたが、学生にはなかなかきつい値段のランチが多かったです。

This is image

タピオカも700円くらいしました。 そのぶんオフィスにときどき出るまかないが救いでした。

This is image

まとめ

就活最初のインターンとしてWantedlyで働けて本当に良かったです。世の中に「仕事でココロオドル人」を増やす会社で自分自身のココロをオドラセルことはできたかなと思います。それだけ熱中できたあっという間の3週間でした。

就活も少しずつは続けますが、またしばらくスタートアップに戻ってゴリゴリ頑張ります。

ただiOS Nightもあるので、またすぐ遊びに行かせていだたきます。お世話になりました!

This is image メンターのジローさんと

成果

This is image

imajin